メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 館林市「コロナ撲滅ソング」アニメ公開 手洗い励行、可愛くポップに /群馬

群馬県館林市「コロナ撲滅ソング」アニメ版のオープニング

 館林市のコロナ撲滅ソング「ByeBye!コロナ」のアニメーションが完成し、同市のホームページなどで公開が始まった。

 「ByeBye!コロナ」は、市在住の音楽好き10人余が緊急事態宣言下の5月にボランティアで作り上げた手洗い励行を呼び掛ける歌。制作を知った市が「館林のコロナ撲滅ソングに」と申し入れ、市内の大型商業施設「アゼリアモール」などで同月末から流している。

 館林市は歌の完成前から、市内在住の高校生によるアニメーション化を意図していたが「正直いって素人だけでは難しい」(須藤和臣市長)と、こちらの制作は難航していた。ところが、歌作りに携わった市民が勤務するソフトウエア開発会社「フィラメント」(東京都渋谷区)が協力を申し出て、歌から遅れること1カ月余で完成の運びとなった。

この記事は有料記事です。

残り299文字(全文639文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 療養ホテル、沖縄は1カ月半「ゼロ」 菅氏が批判、知事は「予想より早く感染者増えた」

  2. PCR陰性の20代を誤って陽性者の宿泊施設に 福岡市が陳謝

  3. ベトナムで感染力強い型のコロナ流行か 首相「拡大防止へ重要な時期」

  4. 療養ホテル確保数「ゼロ」の沖縄に不快感 菅氏「何回となく促した」

  5. 腹の虫がおさまらない?マメガムシ食べられてもカエルの尻から脱出 神戸大

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです