メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

窃盗犯マネキン、防犯啓発へ展示 中川署ロビー /愛知

ロビーに展示された窃盗犯を模したマネキン。来訪者の注意を引いている=中川署で、井口慎太郎撮影

 中川署は、住宅を狙った侵入盗などに対する防犯啓発として、同署1階ロビーに黒ずくめの服装をした窃盗犯を模したマネキンや防犯グッズを展示している。「夏の安全なまちづくり県民運動」(1~10日)の一環。

 例年は啓発イベントを開くが、今夏は新型コロナウイルス感染症への懸念から署内の展示にした。七夕にちなみ…

この記事は有料記事です。

残り156文字(全文306文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. うがい薬でコロナ重症化抑制? 大阪知事が使用呼びかけ 専門家は懸念「害になりかねない」

  2. 吉村知事「うそみたいな本当の話」 うがい薬の使用呼びかけ、主な一問一答

  3. “お蔵入り”大阪市長の肝煎り学校のフェースシールド 医療界が止めた理由

  4. 大阪・吉村知事がうがい薬の使用呼び掛け、メーカー株価急騰

  5. ORICON NEWS シャア役・池田秀一、体調不良で『ガンプラ』特番のナレーション変更 アムロ役・古谷徹に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです