新定時制高、22年に開校 県初「3部制」、通信制も併設 JR新山口駅北口 /山口

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
生徒の生活時間に合わせて学べるという新定時制高校の完成イメージ図=県教委提供
生徒の生活時間に合わせて学べるという新定時制高校の完成イメージ図=県教委提供

 県教委は、山口市のJR新山口駅北口の県有地に1月着工した新定時制高校について、開設時期を2022年4月と決めた。併せて光、防府商工、山口、宇部工、小野田、厚狭の6高校定時制の生徒募集は20年度で停止し、24年度で廃止する。【降旗英峰】

 新定時制設置は18年策定の県立高校再編整備計画に盛り込んだ。午前、午後、夜間の課程がある県初の「3部制」定時制だ。日中働いて夜間通学でき、午前に通学して午後からはスポーツや芸…

この記事は有料記事です。

残り311文字(全文517文字)

あわせて読みたい

注目の特集