特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

センバツ交流試合 組み合わせ決まる

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
拡大

 2020年甲子園高校野球交流試合(日本高校野球連盟主催、毎日新聞社、朝日新聞社後援、阪神甲子園球場特別協力)の組み合わせ抽選会が8日、オンラインで行われ、対戦相手が決まった。

 昨夏の甲子園を制した履正社(大阪)は、第4日第1試合で昨夏の決勝の相手だった星稜(石川)と対戦する。開幕試合は大分商と花咲徳栄(とくはる)(埼玉)の顔合わせに決まった。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、抽選会は出場32校の主将が一堂に会することなくオンラインで結んで行われた。

 交流試合は中止となった今春のセンバツ出場校を招いて、各1試合ずつ計16試合を行う。兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で8月10日から、予備日を挟み計6日間行われる。【藤田健志】

あわせて読みたい