メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

クールシェアって何するの? 涼しい施設利用し節電 公園も意外におすすめ=回答・三股智子

のぼりでクールシェアをアピールしている甲府市役所1階ロビー=三股智子撮影

 なるほドリ 今年の夏も暑くなりそうだね。最近、「クールシェア」と書かれたステッカーやのぼり旗(ばた)を見るけど、クールシェアって何なの?

 記者 エアコンの利いた公共施設(こうきょうしせつ)やお店などに集まって、涼しさを分け合おうという取り組みのことですね。元々は、2011年の東日本大震災後に多摩美術大環境デザイン学科の堀内正弘(ほりうちまさひろ)教授が提唱した、節電(せつでん)プロジェクトでした。

 Q 分け合うことでどんな効果があるの?

この記事は有料記事です。

残り518文字(全文739文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 無銭飲食、中洲のVIPルームでドンペリなど110万円 39歳容疑者逮捕

  2. 民主活動家・周庭氏保釈される 黄之鋒氏らが出迎え 香港警察が10日に逮捕

  3. 御巣鷹墜落事故で救出、今は3児の母に 川上慶子さんの伯父が振り返る35年

  4. 保釈の周庭氏、欅坂46「不協和音」脳裏に 「これからどんどんつらくなるかも」

  5. 家族で登山中に行方不明の小6男児を無事発見 新潟・上越

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです