特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

疫病と宇宙人 人類が出会う可能性ある出来事 ヒットSF「三体」作者の劉さん寄稿

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
SF作家の劉慈欣さん=©Lin Yi'an
SF作家の劉慈欣さん=©Lin Yi'an

 新型コロナウイルスの感染拡大によって、各国はこれまでの政治や経済の仕組みの見直しや転換を迫られている。歴史的な激変期を迎えたいまの世界をどう見ているのか。また、未知なるウイルスと人類社会はどう向き合うべきか。異星文明からの侵略を壮大なスケールで描き、全世界で2900万部以上を売り上げたSF大作「三体」の著者で中国人作家の劉慈欣(りゅう・じきん)さんが「新型コロナウイルスと宇宙人」と題して、毎日新聞に寄稿した。

新型コロナウイルスと宇宙人 / 劉慈欣

 このように俗っぽくて我慢ならないタイトルを使用することをお許しいただきたい。ここでは、決して宇宙人が新型コロナウイルスをもってきたと言いたいのではなく、「疫病の突然の感染拡大」と「宇宙人の出現」が似ているということだ。疫病と宇宙人は、人類世界が出会う、あるいは、その可…

この記事は有料記事です。

残り2582文字(全文2943文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集