メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

あやの台北部工業団地第1地区 工事の安全願い祈願祭 橋本 /和歌山

工事現場の看板には、あやの台北部工業団地第1地区の完成予想図などが載っている=和歌山県橋本市で、藤原弘撮影

 橋本市北東部に造成される「あやの台北部工業団地第1地区」の予定地で6日、工事の安全祈願祭が行われた。市によると、工期は2023年3月15日までで、企業用地15区画(平地面積計約30・8ヘクタール)を造成する。市は同年度中の販売開始を目指している。

 現地は京奈和自動車道橋本東インターチェンジの北東約…

この記事は有料記事です。

残り219文字(全文369文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トヨタ東富士工場閉鎖 OBから惜しむ声「あんなにいい場所なのに…」

  2. 「ホテルの明細書あれば1000万%アウト」 桜前夜祭の野党ヒアリング詳報

  3. 桜を見る会「前夜祭」そもそも何が問題だったのか? 捜査の行方は?

  4. 高級車 ジャガー、ベンツ、レクサス「売らない店」の理由

  5. 株価バブルは崩壊間近

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです