メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

囲碁 第75期本因坊戦 第5局 本因坊文裕9連覇 歴代2位タイ、芝野名人降す

第75期本因坊決定戦七番勝負で9連覇を達成し、笑顔を見せる本因坊文裕=三重県鳥羽市の戸田家で2020年7月9日午後7時2分、兵藤公治撮影

 三重県鳥羽市の戸田家で8日から打たれていた第75期本因坊決定戦七番勝負(毎日新聞社、日本棋院、関西棋院主催、大和証券グループ協賛)の第5局は9日午後6時12分、本因坊文裕(31)=井山裕太九段=が挑戦者の芝野虎丸名人(20)に243手で白番4目半勝ちし、4勝1敗で防衛、二十二世本因坊秀格=高川格九段=と並ぶ歴代2位タイの9連覇を果たした。残り時間は芝野1…

この記事は有料記事です。

残り269文字(全文448文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 『きかんしゃトーマス』日本から来た新キャラ“ケンジ”登場 劇場版新作、21年春公開

  2. 囲碁は「国技」、日本棋院が定款変更 「伝統文化」内外に発信狙う

  3. 複数選手が脱水症状 プリンセス駅伝でアクシデントが相次ぐ理由とは

  4. ORICON NEWS 『鬼滅の刃』もはや“日本経済の柱”と話題 映画は歴代1位発進、東宝株価が高値更新…企業コラボも恩恵続々

  5. 菅首相は「反知性主義」なのか 任命拒否問題で神学者・森本あんりさんが抱く違和感

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです