メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京の感染者、「夜の街」関連110人 新宿でのアイドル舞台で10人感染「クラスター」か

新宿の高層ビル群。中央は東京都庁=東京都新宿区で2020年4月、本社ヘリから吉田航太撮影

 東京都は10日、都内で新型コロナウイルスの感染者が243人確認されたと発表した。200人超えは初の2日連続となる。1日あたりの感染者数は9日の224人を上回り、過去最多を更新した。小池百合子知事は東京と同様に20代と30代の感染が顕著な千葉、埼玉、神奈川3県の知事とテレビ会談。感染拡大を抑えるため、会食を少人数に絞ることなどを住民に求める共同メッセージを出した。

 都によると、243人のうち「夜の街」関連は110人で半分弱を占めた。新宿区エリアの感染者は102人で、区のホストクラブへの集団検査によって47人分が判明した。年代別では依然、20代と30代の感染者が計186人と多く、全体の8割弱を占める。感染経路不明は101人だった。

この記事は有料記事です。

残り737文字(全文1055文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 庄司智春、新型コロナ感染 妻・藤本美貴と3人の子どもは「まだ症状なども出ておらず元気」

  2. 吉永小百合さん「泳いで恒彦さんのところに…」 渡哲也さん死去

  3. 「パンパン」から考える占領下の性暴力と差別 戦後75年、今も変わらぬ社会

  4. 俳優の渡哲也さん死去 78歳 ドラマ「西部警察」 「くちなしの花」ヒット 石原プロ前社長

  5. 犬の散歩中、男性はねられ死亡 運転の大学生「LINE来たのでスマホを」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです