メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

楽庫・お薦め!!

岩崎宏美がライブほか

 <楽庫(らっこ)>

 ★岩崎宏美がライブ

 デビュー45周年を迎えた岩崎宏美が、8月15、16日、東京・丸の内のコットンクラブでライブを行う。岩崎は、1975年4月25日に「二重唱(デュエット)」でデビュー。抜きんでた歌唱力で「ロマンス」「思秋期」「聖母たちのララバイ」など多数のヒットを放つだけでなく、ミュージカルにも多数出演し高い評価を得ている。最新アルバムは「Dear Friends」シリーズ8作目の「筒美京平トリビュート」(テイチク)。

 ライブは、岩崎とピアノの青柳誠、ギターの古川昌義だけというミニマルなアコースティック編成。岩崎は「時間が空き過ぎて、ステージの想像がつかないけど、自粛期間によみがえった音楽への思いを伝えたい」と力が入る。「特に、デビュー記念日に発売予定だった新曲『太陽が笑ってる』を初披露できるのがうれしい」と強調する。この曲は、岩崎の人気曲「シアワセノカケラ」を作詞・作曲した池間史規の作品だが、池間は昨年末、急…

この記事は有料記事です。

残り429文字(全文851文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 庄司智春、新型コロナ感染 妻・藤本美貴と3人の子どもは「まだ症状なども出ておらず元気」

  2. 吉永小百合さん「泳いで恒彦さんのところに…」 渡哲也さん死去

  3. 俳優の渡哲也さん死去 78歳 ドラマ「西部警察」 「くちなしの花」ヒット 石原プロ前社長

  4. コロナ「消毒」で紙幣損傷 洗濯機やレンジで 韓国、5億円分交換

  5. 「パンパン」から考える占領下の性暴力と差別 戦後75年、今も変わらぬ社会

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです