メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 平和願い尺玉花火打ち上げへ 「感謝とエールの光」参加呼びかけ 長岡 /新潟

「感謝と光のエール」への参加を呼び掛けたデモンストレーション=長岡市のアオーレ長岡で2020年7月9日午後7時49分、新井敦撮影

 新型コロナウイルスの影響で花火大会が中止になった8月の長岡まつりで、長岡花火財団は平和と感染終息を願う尺玉花火を、2、3日にそれぞれ4発打ち上げる。長岡空襲があった8月1日の「慰霊の花火」3発は、例年通り午後10時半から実施する。3密を避けるため、打ち上げ場所は公表しない。

 2日と3日は午後7時半から、慰霊と平和への祈りの3発と…

この記事は有料記事です。

残り251文字(全文417文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡県知事が検査入院 1週間程度、COPDの疑い

  2. 「短命首相リスト入り?」 菅政権の支持率急落 海外メディアは…

  3. 政府への怒り・いら立ちが書き込みの大半に 一部でマスコミ批判も 毎日新聞世論調査

  4. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

  5. 鼻出しマスク受験「眼鏡が曇るから」 釈放男性、トイレにこもった訳は

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです