60代女性ら結核集団感染を確認 岡山市発表 /岡山

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 岡山市は10日、市内の飲食店でアルバイトをしている60代女性が結核を発病し、この女性を感染源とする集団感染が発生した、と発表した。同居家族3人が発病、アルバイト先の2人が無症状の感染者と確認された。

 60代女性は4月、市内の医療機関で肺結核と診断された。同月から家族やアルバイト先の従業員ら計8人を…

この記事は有料記事です。

残り51文字(全文201文字)

あわせて読みたい

注目の特集