「香港は“1国1制度”に。とても悲しい」 民主派・周庭さん

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
取材に応じる周庭氏=香港・大囲駅前で2020年7月11日午後3時21分、福岡静哉撮影
取材に応じる周庭氏=香港・大囲駅前で2020年7月11日午後3時21分、福岡静哉撮影

 香港の民主活動家、周庭(英語名アグネス・チョウ)氏(23)が11日、毎日新聞などの取材に応じた。香港政府は、民主派が同日に始めた立法会(議会)議員選挙の予備選について、国家安全維持法(国安法)違反の疑いがあると指摘しており、有権者の萎縮が懸念されている。周氏は…

この記事は有料記事です。

残り387文字(全文518文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集