特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新型コロナのようなパンデミック、今後も起こる恐れ UNEP「環境対策が必要」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 動物と人間がともに感染する病原体による「人獣共通感染症」について、各国が十分な環境対策を取らないと、新型コロナウイルス感染症のようなパンデミック(世界的大流行)が今後も起こると警告する報告書を、国連環境計画(UNEP)などが公表した。

 人獣共通感染症はエボラ熱や重症急性呼吸器症候群(SARS)などが知られ、新型コロナもコウモリ由来と考えられている。

 報告書では、感染症発生や拡大の要因として、動物性たんぱく質の需要増▽大量の資源利用▽移動・輸送の増加▽気候変動――など7項目を指摘。死者は世界で毎年200万人、過去20年の経済的損失は新型コロナを除いても1000億ドル以上になっていると警告した。

この記事は有料記事です。

残り237文字(全文537文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集