メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「全力で闘ってくれた。心から感謝」 父・地村保さん死去に保志さん夫妻コメント

北朝鮮から帰国した地村保志さん(左)と出迎えた父保さん(中央)=羽田空港で2002年10月15日

 地村保志さんと妻富貴恵さんは11日、福井県小浜市を通じて父保さんの死去についてコメントを発表した。全文は以下の通り。

 7月10日午前2時39分、父保は、93歳で永眠いたしました。

 父は生前、私たち拉致被害者の救出に向け、全力で闘ってくれました。そのおかげで、私たちは平成14(2002)年10月に無事、祖国日本へ帰国…

この記事は有料記事です。

残り239文字(全文398文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪で新たに151人コロナ感染 重症者は70人で過去最多

  2. クックパッドニュース 一房買っても安心!覚えておくと便利な「バナナの保存法」

  3. 首相あいさつ93%一致 広島と長崎、過去例とも類似 被爆者「ばかにしている」

  4. 「パンパン」から考える占領下の性暴力と差別 戦後75年、今も変わらぬ社会

  5. 「逮捕は時間の問題」「抗議運動、続けていく自信はある」香港の民主活動家・黄之鋒氏 覚悟を語る

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです