メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

未来への手紙プロジェクト

久朔日記(小塚久枝さん)

久朔(きゅうさく)日記

 八朔(はっさく)の弟、久朔がもうすぐ生後6カ月を迎えます。帝王切開で2週間早く産んで小さかったのに、3回目の対面でもうその進化、成長、人間らしくなった様子に、幸せを感じます。

 そしてふっと、昔読んだ和田誠創作の「おさる日記」を思い出しました。パーサーとして船に乗っているお父さんが、半年ぶりの帰国で、「ぼく」にくれたお土産がちいさなおさるでした。その「もんきち」がどんどん成長していくお話。

 ページをめくりながらドキドキ、ワクワク。育児は、現実にはこんなに簡単なものではなく、両親は今も新型コロナウイルスの影響下で四苦八苦しているでしょうが、ばあちゃんは何もかも楽しめます。子育てなどしたことないと言うじいちゃんも、けらけら笑ってくれる孫に言葉をかけて接しています。

この記事は有料記事です。

残り198文字(全文543文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国で2529人感染確認 東京・愛知で最多 死者新たに31人、計2109人

  2. 転向の高橋「上出来」 充実の初ダンスでRD2位 フィギュアNHK杯

  3. 吉本新喜劇の元座長、船場太郎さん死去 81歳 大阪市議会議長も務め

  4. 桜を見る会前夜祭 2019年分も収支報告なし 安倍氏の政治団体

  5. 視聴室 まさかまさかの2020 大家族石田さんチ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです