メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

らいよんアネックス

MBS発 映像’20 きょう深夜1時50分

被災地、在日を描く 第57回ギャラクシー賞 選奨、奨励賞の2作放送

 テレビ番組に贈られる賞の中でも「ギャラクシー賞」は、際立つ存在です。それはなぜか、といいますと……。

 テレビや新聞の賞は大抵、ジャンルに分かれて審査されます。ところが、ギャラクシー賞はNHKも民放もドラマもバラエティーも報道番組も……とジャンルに関係なく、その年度に放送されたあまたのテレビ番組の中から選ばれるからです。

 第57回ギャラクシー賞にMBSのドキュメンタリー番組「映像’20」から2番組が、選奨と奨励賞を受賞しました。そこで、今回の受賞を記念して二つの番組を一挙、2時間枠で放送することになりました。

この記事は有料記事です。

残り297文字(全文587文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  2. 死者増さらに加速か 4000人から5000人まで14日間 高齢者で死亡率高く

  3. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

  4. ジャーナリズムを、聞きたい 菅家さんの冤罪証明し真犯人を追う 清水潔さん「潜在する危機伝えることこそ報道」

  5. ビニール袋に包まれた母 触れることさえできない別れ 心の中で「ごめんね」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです