メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

このウイルスは人間の根本的なかかわり合いを許さない 角田光代さんに聞く「ウィズコロナ」の時代

「旅は私の人間形成に非常に大きな影響を与えてくれている」と話す作家の角田光代さん=東京都千代田区で2020年7月7日、竹内紀臣撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大によって、世界中の国が渡航を制限し、人々が自由に往来できなくなった。ウイルスを広げないために、おいそれと旅もできなくなってしまった「ウィズコロナ」の時代。これまでに50カ国以上を旅し、数多くの旅のエッセーを発表している作家の角田光代さんに、改めて「なぜ旅が必要なのか」を聞いた。【永山悦子】

 ――角田さんにとって、旅とは何ですか。

 ◆私は、旅から人間形成に大きな影響を受けました。私の考え方、感情のあり方の半分以上は、旅をしてきたことによってつちかわれていると思います。

 世の中には、本当にいろんな人がいます。私が常識だと思っていることが、そうではないこともあります。自分が知っている世界だけが現実というわけでもありません。そういったことを「体感」として知ることができました。自分の考えだけが一つの答えじゃないというふうに、常に思うようになりました。

 ――旅に出かけると、見たこともない風景やその土地の人、文化など、さまざまなものに触れることになります。そのような中で、何が角田さんの人間形成に影響を与えてくれたのでしょう?

 ◆やっぱり「驚き」ですね。こんな場所があるんだ、とか、こ…

この記事は有料記事です。

残り4997文字(全文5503文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「#FreeAgnes」 日本からも周庭氏逮捕への抗議続々

  2. 家族で登山中に行方不明の小6男児を無事発見 新潟・上越

  3. 周庭氏を逮捕 民主活動家 国安法違反容疑で香港警察

  4. 女性に無断で堕胎させた疑いで外科医を逮捕 麻酔薬飲ませる 岡山県警

  5. 首相あいさつ93%一致 広島と長崎、過去例とも類似 被爆者「ばかにしている」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです