仲邑菫初段、上野女流本因坊に敗れ扇興杯8強逃す

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
仲邑菫初段=東京都千代田区で2019年1月5日午後2時13分、小川昌宏撮影
仲邑菫初段=東京都千代田区で2019年1月5日午後2時13分、小川昌宏撮影

 最年少囲碁棋士の仲邑菫(なかむらすみれ)初段(11)は13日、東京都千代田区の日本棋院で第5回扇興杯女流最強戦の本戦1回戦で上野愛咲美(あさみ)女流本因坊(18)に敗れ、8強入りを逃した。昨年9月の女流棋聖戦以来2度目の本戦入りだったが、タイトル保持者の高い壁に阻まれた。

 上野は女流タイトル獲得通算3期で、昨年…

この記事は有料記事です。

残り74文字(全文231文字)

あわせて読みたい

注目の特集