メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

私の記念碑

歌舞伎俳優 中村梅玉/1 弟と歌右衛門家、養子に

中村梅玉=西夏生撮影

 端正な容姿で、「義経千本桜」や「勧進帳」の源義経、「十種香(じっしゅこう)」の武田勝頼など気品漂う役や二枚目を得意とする。1946年生まれ。名女形、六代中村歌右衛門の夫人つる子のおいに生まれ、55年に実弟の現中村魁春と共に歌右衛門家の養子に迎えられた。

 「定かではありませんが前年に、『来年から河村のおじちゃん(歌右衛門)のところに行って舞台に立つんだよ』と実父に言われたんだったと思います」

 実家の祖母に連れられ、歌舞伎の舞台はよく見ていたし、好きでもあった。その祖母は娘のつる子が病弱なため、歌右衛門家に住み、家事を取り仕切っていた。「親元を離れるといっても、家が変わる程度の感覚で、弟と2人なので、寂しさも感じませんでした」

この記事は有料記事です。

残り442文字(全文758文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 無銭飲食、中洲のVIPルームでドンペリなど110万円 39歳容疑者逮捕

  2. 人気ラーメン店にピエロ覆面空き巣 埼玉「ジャンクガレッジ」、4容疑者逮捕

  3. 「花梨と一緒にいるよう」災害関連死の娘思い 病院敷地にフランスギク 熊本

  4. 民主活動家・周庭氏保釈される 黄之鋒氏らが出迎え 香港警察が10日に逮捕

  5. 東京駅近くに閉店キャバクラのゴミを不法投棄容疑 元経営者らを書類送検 警視庁

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです