メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

軽トラ市にぎわう 新鮮野菜など販売 松代で初 /新潟

道路の両側に並んだ店舗=新潟県十日町市松代で、板鼻幸雄撮影

 軽トラックの荷台を使ったユニークな市「まつだいマルシェ・軽トラ市」が12日、十日町市松代の松代ほくほく通り商店街で始まった。あいにくの雨天だったが、地元農家の採れたて野菜などを求めて家族連れや子供たちが行き交い、にぎわいを見せた。

 2020年が初の実施で、19年8月に実行委員会をつくり準備を進めてきた。当初は5月からの開始を予定していたが…

この記事は有料記事です。

残り258文字(全文429文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 選択的夫婦別姓を阻む者たちへ

  2. 「市にうそつきと思われショック」児童扶養手当、突然の打ち切り 元夫の意外な行動

  3. 野田聖子氏、岐阜県連会長辞任を表明 保守分裂の知事選、「父と娘」の代理戦争

  4. ワクチン接種割り込み、スペイン軍トップが辞任 優先順位に反し

  5. バスマットから考えるアスベスト問題 「静かな時限爆弾」が身近に潜む脅威 石綿が規制をすり抜けた内幕は

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです