メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

勝沼ワイン、飲み比べて 8本セット限定販売 /山梨

勝沼ワイナリーズクラブが販売している「勝沼ボトル8本ワインセット」=山梨県甲州市で

 新型コロナウイルスの影響でワインの売り上げが落ち込む中、甲州市勝沼町のワイナリー8社でつくる「勝沼ワイナリーズクラブ」は、各社が醸造した白ワインを1本ずつ詰め合わせた「勝沼ボトル8本ワインセット」を120セット限定で販売している。同クラブは「コロナ禍で世界のワイン産地に激震が走っているが、『甲州』を飲みながら産地に思いをはせていただければ幸い」としている。

 勝沼ボトルは同クラブが作ったオリジナルボトルで、使用するには甲州市勝沼町の甲州種のブドウを100%使うことや、審査で基準以上の点数を獲得するなどの条件を満たす必要がある。

この記事は有料記事です。

残り209文字(全文475文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ヘルパーからコロナ感染し死亡」 82歳女性の遺族が介護事業所を提訴 広島

  2. フランス料理のシェフ、関根拓さん死去 39歳

  3. 「前例ない決定、菅首相がなぜしたかが問題」学術会議任命外された加藤陽子氏コメント

  4. ORICON NEWS 江頭2:50、大川興業を退社 公式サイトで報告「ありがとうございました」

  5. ラグビー元日本代表、湯原祐希さん死去 36歳 トレーニング中倒れ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです