メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

他社製ハイオク販売禁止なのに… 元売り混合出荷、怒る店 「商標契約は不公平」

 石油元売り5社によるハイオクガソリンの混合出荷問題が毎日新聞の報道で明らかになり、元売り系列スタンドの経営者から怒りの声が上がっている。元売り各社は系列スタンドとブランドマーク(商標)の使用契約を結ぶ際に他社製ガソリンとの混合販売を禁じていながら、他社製と混合したハイオクをスタンドに出荷していたからだ。安売り店との競争にさらされ、他社製を仕入れて混合販売するスタンドもあるが、かたくなに系列のハイオクだけを売ってきた経営者は「元売りのやっていることは契約内容と矛盾する」と憤る。

 「元売り各社は消費者の信頼を著しく失墜させ、自らのブランドを己で毀損(きそん)した。激しく抗議します」。ENEOSの系列スタンドを経営する社長は今月1日、会社のホームページに思いの丈をぶつけた。小規模ながらも祖父の代から続くスタンドを経営してきた社長は「他社製の業転玉(ぎょうてんぎょく)を一切仕入れず、100%系列仕入れを貫いてきたのに、元売りは裏で流通体制を変えていた」と不信感を募らす。「業転…

この記事は有料記事です。

残り1318文字(全文1759文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 療養ホテル、沖縄は1カ月半「ゼロ」 菅氏が批判、知事は「予想より早く感染者増えた」

  2. ペットの犬が新型コロナ陽性 国内初、別世帯の2匹 健康状態に異常なし

  3. 療養ホテル確保数「ゼロ」の沖縄に不快感 菅氏「何回となく促した」

  4. “アベノマスク”大きくなった? 記者の質問に首相は…

  5. ORICON NEWS 香取慎吾「こんなにテレビ出れないか」独立から3年のホンネ 草なぎの大河出演にガッツポーズ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです