メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

静岡リニア問題、くすぶるルート変更論 国交次官は明確に否定

トンネル内の湧き水を大井川に戻す導水路トンネル坑口の建設予定地。JR東海は周辺の作業場整備を急いでいる=静岡市で2020年6月11日、山田英之撮影

 未着工のリニア中央新幹線南アルプストンネル静岡工区を巡り、10日に静岡県庁であった国土交通省の藤田耕三事務次官との会談で、川勝平太知事はルート変更を話題にした。県議会最大会派「自民改革会議」の県議も常任委員会でルート変更に関連した質問をするなど、品川―名古屋間の2027年開業延期が現実味を増す中、ルート変更論がくすぶっている。【山田英之】

 川勝知事 リニアが他の公益を阻害するなら、迂回(うかい)したらどうかという意見がある。

 藤田事務次官 ルートを含めていろんな議論を重ねて、手続きを踏んできている。

この記事は有料記事です。

残り677文字(全文930文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台風12号、24~25日に東日本から東北に接近の恐れ 土砂災害など警戒を

  2. 入手までの時間がカギ「緊急避妊薬をもっと簡単に」 コロナで不安の声高まる

  3. 「もうええわ」ふるさと納税返礼品業者の叫び 指定取り消しの高知・奈半利町

  4. 歌手の守屋浩さん死去 81歳 「僕は泣いちっち」「大学かぞえうた」

  5. ベーシックインカムじわり脚光 日本でも導入求める声 米独など各国で実験

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです