メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ソフトバンク、アーム株売却検討か 米紙報道

ロンドンでアーム・ホールディングス買収について記者会見するソフトバンクグループの孫正義社長=2016年7月撮影(ロイター=共同)

[PR]

 米紙ウォールストリート・ジャーナル電子版は13日、ソフトバンクグループが、2016年に約3兆3000億円で買収した英半導体開発大手アーム・ホールディングスの一部または全ての株式を売却することや、同社を再上場することを検討していると報じた。

 ソフトバンクグループはファンド事業が振るわず、20年3月期連結決算の純損益が赤字だった。負債の削減や自社株買いに充てるため、通信子会社ソフトバンクや米携帯大手TモバイルUS株の売却を進めている。

 アームは半導体の製造はせず、開発や設計に特化。半導体メーカーからの技術使用料などを収益源とする。(共同)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 無銭飲食、中洲のVIPルームでドンペリなど110万円 39歳容疑者逮捕

  2. 人気ラーメン店にピエロ覆面空き巣 埼玉「ジャンクガレッジ」、4容疑者逮捕

  3. 「花梨と一緒にいるよう」災害関連死の娘思い 病院敷地にフランスギク 熊本

  4. 民主活動家・周庭氏保釈される 黄之鋒氏らが出迎え 香港警察が10日に逮捕

  5. 東京駅近くに閉店キャバクラのゴミを不法投棄容疑 元経営者らを書類送検 警視庁

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです