メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

震災語り部、組織作り学ぶ 持続的な伝承活動へ 仙台で講座開催 /宮城

県内外の震災の語り部活動を続ける人たちに向けた「3・11メモリアルネットワーク」の伝承講座=仙台市若林区で

 東日本大震災の語り部などの伝承活動を支援しようと、3・11メモリアルネットワークは14日、仙台市内で「伝承力アップ講座」を開いた。参加者らは、組織作りを学ぶことで持続的な伝承活動に生かす方法を考えた。

 県内外の語り部団体などから12人が出席し、オンラインでも2人が参加。特定NPO法人「日本NPOセンター」の田尻佳史氏と、広島土砂災害で地元に建てられた交流施設「復興交流館モンドラゴン」の松井憲氏が講師として登壇した。

 持続可能な活動には、財源、組織が実現したい「ミッション」の共有、人的基盤の3要素が重要とされる。田尻氏は「東日本大震災は当初から、民間企業の助成で有給スタッフを雇用できたが、潜在的支援者とのつながりを強め、裾野の広い支援基盤が重要」と指摘。松井氏は災害当初は、高齢者らの心のケアに注力したが、現在は伝承に重点が移っているとし、「継続してきた活動をやめる勇気も必要。ミッションに立ち返り、やるべきこと…

この記事は有料記事です。

残り209文字(全文619文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鼻出しマスク受験「眼鏡が曇るから」 釈放男性、トイレにこもった訳は

  2. 日本国内の感染者、4週間で27万人超に 米グーグルのAIが大幅増を予測

  3. 鼻出しマスクの受験生を逮捕 不退去の疑い 警視庁深川署

  4. 飛行機マスク拒否 大学職員「容疑と事実違う」 捜査車両でも着用しなかった理由

  5. テレ東・大江麻理子キャスターらマスク着用 「緊急事態宣言受け決断」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです