メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

オンラインで落語ミュージカル 自宅で観劇楽しんで チケットはお茶と和菓子付き /茨城

オンライン落語ミュージカル「謳う芝浜」の稽古(けいこ)画面=ほとり企画提供

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で演劇や舞台の開催が難しくなり、表現の場を失った演劇関係者による創作チーム「ほとり企画」が、インターネットを使ったミュージカルを実施している。週に4回程度、落語を題材にした演目を生配信する。ほとり企画は「自宅で観劇を楽しんでほしい」と鑑賞を呼びかけている。【鳥井真平】

 ほとり企画は、水戸市出身の三森千愛さん(37)ら演劇関係者4人が「コロナ禍で楽しんでもらえる時間を作りたい」と考え、5月に結成した。

この記事は有料記事です。

残り553文字(全文772文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自転車であおり、初逮捕へ 「桶川のひょっこり男」妨害運転容疑 埼玉県警

  2. 「このままでは核兵器はなくならない」 ジャパネット創業者が「伝える」核廃絶と平和

  3. ORICON NEWS 映画『鬼滅の刃』新情報解禁 「心を燃やせ」新キービジュアル&PV、キャスト公開で猗窩座役は石田彰

  4. 大阪都構想 反対が賛成上回る 9月上旬の前回調査から賛否逆転 世論調査

  5. 風知草 鬼滅ブームと菅伝説=山田孝男

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです