特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

「社交飲食店」やっぱりやめます 「分かりにくい」指摘受け 菅官房長官会見

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
記者会見する菅義偉官房長官=首相官邸で2020年7月15日午前11時28分、竹内幹撮影
記者会見する菅義偉官房長官=首相官邸で2020年7月15日午前11時28分、竹内幹撮影

 厚生労働省は15日、新型コロナウイルス感染症対策を検討する同省の「アドバイザリーボード」が、ホストクラブなどを「社交飲食店」と表現したことについて、「政府で統一的に用いている『接待を伴う飲食店』に改める」と発表した。修正の理由について、菅義偉官房長官は同日の記者会見で、「社交飲食店では分かりにくいと判断したのか」と問われ、「そうなんだろうと思う」と述べた。

 アドバイザリーボードは厚労省への助言機関で、感染症の専門家らで構成されている。14日に開かれた会議では、新型コロナの感染例が多いホストクラブやキャバクラなど歓楽街の店舗について、「夜の街」という言葉を使わず、「社交飲食店」と呼ぶべきだとの意見が出たため、現状分析・評価の報告書でも「社交飲食店や友人との飲み会などで若年層を中心とした感染者増が続いている」などと表記していた。

この記事は有料記事です。

残り156文字(全文524文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集