メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 学生に古里の味を 特産品を発送、希望者募集 南相馬市 /福島

「ふるさと産品」の詰め合わせ4種を紹介する門馬和夫市長=福島県南相馬市役所で

 新型コロナウイルス感染症の影響により経済問題などで悩む南相馬市出身の学生らを応援しようと、同市は特産品を贈る「ふるさと学生応援制度」(学生モニター)を創設し、募集を始めた。若い世代とつながりを作り、声を市政に反映させるのも目的。希望者は8月31日まで申し込み、アンケートに答える。

 対象は、市内に保護者が居住するか市内の学校に通学している大学・短大、大学院、専修・専門学校の生徒…

この記事は有料記事です。

残り285文字(全文475文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「やる気ないなら担当変える」河野行革相、放送規制改革で文化庁に発破

  2. 乗用車がトレーラーに追突、男女3人死亡 苫小牧

  3. 医師と歯科医師24人を行政処分 厚労省発表

  4. 虫歯治療後に2歳死亡 福岡の小児歯科元院長を近く在宅起訴へ

  5. ドローン最前線 政府機関、中国製ドローン新規購入を排除 情報漏えい・乗っ取り防止を義務化

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです