特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

高校野球 独自大会 あふれる感謝の思い 出場28校の監督と主将56人にアンケート /高知

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
独自大会の舞台の一つとなる高知県立春野球場=高知市春野町芳原で、北村栞撮影
独自大会の舞台の一つとなる高知県立春野球場=高知市春野町芳原で、北村栞撮影

 新型コロナウイルスの影響で夏の甲子園と地方大会が中止になったことを受け、県高野連が主催する独自大会「2020県高校夏季特別野球大会」が18日に開幕する。生活環境が大きく変わったこの数カ月間、球児や監督は何を思い、どのような気持ちで大会に臨むのだろうか。毎日新聞高知支局では出場校の監督、主将にアンケートを実施し、その声を聞いた。【北村栞】

 対象は県高野連に加盟する31校のうち、独自大会に出場する28校(室戸▽高知丸の内▽高岡▽幡多農▽宿毛▽清水――の6校は連合チーム)の監督と主将。6月下旬~7月上旬に実施し、全対象校の監督と主将、計56人から回答を得た。

この記事は有料記事です。

残り1124文字(全文1404文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る