メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

論プラス

プラスチックごみ問題 「使い捨て」見直そう=論説委員・元村有希子

 レジ袋の有料化が全国で始まった。プラスチックごみの削減が狙いだが、レジ袋が占める割合は2%に過ぎない。日本は、国民1人当たりの使い捨てプラ消費量が米国に次いで多い「使い捨て大国」だ。分別・収集の仕組みが確立されている半面、回収された後のリサイクルには課題が多い。有料化をきっかけに、プラスチックに過度に依存する生活を再認識したい。その根底にある使い捨て文化そのものも見直す時だ。

この記事は有料記事です。

残り2631文字(全文2821文字)

コメント

投稿について

読者の皆さんと議論を深める記事です。たくさんの自由で率直なご意見をお待ちしています。

※ 投稿は利用規約に同意したものとみなします。

利用規約

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅首相「翌月」を「翌日」 コロナ対策本部でまた言い間違え

  2. 文科省、個別入試の中止・変更をけん制 全大学に「慎重な検討」促す

  3. 日医会長「訪日外国人患者受け入れ、可能ではない」東京オリンピック開催に厳しい見方

  4. 新型コロナ 本当にデタラメなのか 河野太郎行革相が批判したNHKワクチン報道を検証した

  5. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです