メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国で新たに622人確認 3カ月ぶり600人超え 緊急事態解除後、最多

国内の新型コロナウイルス感染者

[PR]

 新型コロナウイルスの感染者は16日、全国で新たに622人が確認された。600人を超えたのは4月11日以来約3カ月ぶりで、緊急事態宣言解除(5月25日)後の最多を更新した。クルーズ船の乗客乗員らを合わせた国内の感染者数は計2万4316人となる。死者はいなかった。

 熊本県では豪雨取材のため、13日から15日に現地を訪れていた報道機関に勤務する30代男性=神奈川県在住=の感染が確認された。

 宮城県では1日あたり最多の14人が感染。大阪府66人、埼玉県49人など各地で宣言解除後最多となった。

 また、最高裁は16日、最高裁事務総局(東京都)に勤務する30代の男性裁判官の感染を発表した。裁判官の感染は初めて。【まとめ・関谷俊介、近松仁太郎】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 犬の散歩中、男性はねられ死亡 運転の大学生「LINE来たのでスマホを」

  2. 「Hey!Say!JUMP」伊野尾さんがコロナ感染 他メンバーは陰性

  3. 出た!大阪・梅田で人骨1500体超 別の場にもウメタ?埋葬想定より遅い江戸~明治

  4. 東京・足立の住宅に500人分の人骨 標本業者が放置か

  5. シリーズ・疫病と人間 あまりに悠長だ。政権も野党も国民も ファーストリテイリング会長兼社長・柳井正氏

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです