特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

GoTo東京除外 九州・沖縄、複雑な思い 豪雨の熊本は独自キャンペーン延期

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
熊本県庁=熊本市中央区水前寺6で2019年2月21日午後1時35分、中里顕撮影
熊本県庁=熊本市中央区水前寺6で2019年2月21日午後1時35分、中里顕撮影

 東京都だけを除外して予定通り22日から始まることになった政府の旅行需要喚起策「Go Toトラベル」。東京以外でも新型コロナウイルスの感染は広がりつつあり、観光地の反応はさまざまだ。

 「東京の感染状況では仕方ない。ただ、県内の観光業は逼迫(ひっぱく)しており、キャンペーンが実施されることに安堵(あんど)している」。長崎市旅館ホテル連合会の塚島宏明理事は、東京以外では予定通り実施されることを歓迎する。これに対し、市内のあるホテル関係者は「県外客を迎えたいのは山々だが、できれば感染リスクは避けたい」と懐疑的だ。

 16日夕、観光業界関係者とキャンペーンへの対応策を協議した沖縄県の玉城(たまき)デニー知事は「それ以外(東京以外)の地域の皆さんが安心して来ることができるように防疫態勢をしっかり取りたい」。一方、沖縄本島北部のリゾートホテル経営者は「キャンペーンへの期待は大きいだけに、何を根拠に東京を外すのか、基準を明確化してほしい。影響は少なからずある。陽性率が高い層にはPCR検査での陰性を旅行の前提にするな…

この記事は有料記事です。

残り340文字(全文796文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集