メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

シネマの週末・トピックス

誰がハマーショルドを殺したか

映画「誰がハマーショルドを殺したか」の一場面

 ダグ・ハマーショルド第2代国連事務総長の乗った飛行機が、1961年にローデシア(現ザンビア)で墜落した事故の真相に迫るドキュメンタリー。冷戦のさなかに、アフリカの人々が支配国から国を取り戻すのに尽力してきたハマーショルドの死の謎を、作家でジャーナリストでもあるマッツ・ブリュガー監督が粘り強い取材で新事実を解明し、サンダンス映画祭で監督賞を受賞した。

 事故現場の地元の人やカメラマン、組織の関係者など数え切れないほどのインタビューからは、サイマーと呼ばれる諜報(ちょうほう)機関の策略が見えてきて、アパルトヘイトやエイズも絡むアフリカ内の“陰謀”が浮かび上がる。時に、壮大なミステリーのようにも見え、コミカルな会話のリズムもあって、頭の中を整理しながら見るのがオススメ。とはいえ後半になるにつれて、衝撃的な証言が連発され、一気に歴史を動かしてきた背景…

この記事は有料記事です。

残り207文字(全文583文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 腹の虫がおさまらない?マメガムシ食べられてもカエルの尻から脱出 神戸大

  2. 療養ホテル、沖縄は1カ月半「ゼロ」 菅氏が批判、知事は「予想より早く感染者増えた」

  3. 療養ホテル確保数「ゼロ」の沖縄に不快感 菅氏「何回となく促した」

  4. ベトナムで感染力強い型のコロナ流行か 首相「拡大防止へ重要な時期」

  5. ORICON NEWS 香取慎吾「こんなにテレビ出れないか」独立から3年のホンネ 草なぎの大河出演にガッツポーズ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです