連載

食探訪

地域の特色を映し出す食材や料理を紹介します。

連載一覧

食探訪

霊山寺で美しく健康に 薬膳カフェ「花美津姫」 薬膳粥御膳 /奈良

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
薬膳粥御膳。薬膳粥(奥)にはゴロゴロと漢方食材が入り、食べ進めるほどに体がぽかぽかに=奈良市中町、霊山寺内の「花美津姫」で、高橋智子撮影
薬膳粥御膳。薬膳粥(奥)にはゴロゴロと漢方食材が入り、食べ進めるほどに体がぽかぽかに=奈良市中町、霊山寺内の「花美津姫」で、高橋智子撮影

 近鉄富雄駅からバスで約7分、歴史的に薬草と縁が深い霊山寺(奈良市中町)に、薬膳カフェ「花美津姫(はなみづき)」が6月1日、オープンした。開業からまだ1カ月ほどだが、「日本庭園を眺めながらゆったりと薬膳料理を味わえる」と早くも地元の女性客の心をつかみ、口コミで評判が広がりつつある。【高橋智子】

 霊山寺境内の一角に建つ、落ち着いた和風建築の同店。中に入ると、大きな一枚ガラスの窓から日本庭園が眺望できる。格式高い折り上げ格天井(ごうてんじょう)には和風のシャンデリアがともり、趣のある空間でゆったりとした時間を楽しめる。

 店では体の免疫力向上やデトックス、冷え性改善などを目指した薬膳メニューが提供される。航空会社の客室乗務員でマナー講師の金田(かなた)奈美子さん(54)=生駒市出身、在住=が中学時代の同級生らと協力し、女性目線で「あったらいいな」と思うものを形にした店作りにこだわっているという。店名には「花のように美しく水のようにたおやかに生きる女性の集う場所にしたい」と願いを込めた。

この記事は有料記事です。

残り291文字(全文737文字)

あわせて読みたい

注目の特集