特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

青い光でウイルス撃退! 深紫外線照射ロボで電車内を殺菌 岡山

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
無人走行で車内に深紫外線を照射するロボット(中央)=岡山市中区徳吉町の岡山電気軌道で2020年7月16日午前11時10分、松室花実撮影
無人走行で車内に深紫外線を照射するロボット(中央)=岡山市中区徳吉町の岡山電気軌道で2020年7月16日午前11時10分、松室花実撮影

 路面電車やバスなどの車両整備を手がける両備テクノモビリティーカンパニー(岡山市南区)が、新型コロナウイルス感染防止のため、車両や施設に深紫外線を照射するロボットを開発した。16日には、同じ両備グループの岡山電気軌道が運行する英国の人気鉄道アニメ「チャギントン」のキャラクターを模した観光路面電車での施工の様子を、報道陣に公開した。

 深紫外線は一般的な紫外線よりも波長が短く、照射することで菌やウイルスのDNAを破壊して感染力をなくす効果があるとされる。この日は、高さ1・6メートルのロボットが車内を走行し、青い光を照射して抗菌対策を施した。また、大阪メトロなどでも使用されている抗菌効果がある空気触媒「セルフィール」を、職員が手すりや窓などに噴霧した。同グループはこの二つの感染対策を今後、バスやタクシー、フェリーなど約2200台…

この記事は有料記事です。

残り122文字(全文488文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集