メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

南光の「偏愛」コレクション

ぬくもりを共有 ライブ生配信53夜 ジャズピアニスト小曽根真さんとのトーク拡大版

ジャズピアニストの小曽根真さん(左)と桂南光さん=神戸市中央区で2020年7月3日、菱田諭士撮影

 世界的に活躍するジャズピアニストの小曽根真(おぞね・まこと)さんはこの春、コロナ禍で暮らす人々に向け、53夜にわたる自宅からのライブ配信を行いました。「Welcome to our living room!」。毎晩9時、この一言とともに始まる約1時間のライブは評判を呼び、連日8000人超が同時視聴。コメント欄には約1万件の感謝の声と、小曽根さんへのリクエスト曲があふれました。「ボーダーレス」を信条に、近年はジャズだけでなくクラシックのコンサートも開くなど活躍の幅を広げる小曽根さん。ファンの一人で、自粛期間中は生配信を楽しんだという桂南光さんが、小曽根さんの故郷・神戸でその魅力に迫りました。【構成・山田夢留】

この記事は有料記事です。

残り7264文字(全文7572文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. “お蔵入り”大阪市長の肝煎り学校のフェースシールド 医療界が止めた理由

  2. 奈良の感染者の26% コーヒーの香り、カレーの味分からず 発熱から数日後

  3. 療養ホテル、沖縄は1カ月半「ゼロ」 菅氏が批判、知事は「予想より早く感染者増えた」

  4. ベトナムで感染力強い型のコロナ流行か 首相「拡大防止へ重要な時期」

  5. ORICON NEWS 香取慎吾「こんなにテレビ出れないか」独立から3年のホンネ 草なぎの大河出演にガッツポーズ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです