特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

全米軍関係者にPCR検査義務化検討 基地経由の入国にも 政府要請

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
米軍普天間飛行場に出入りする米軍関係者の車両=沖縄県宜野湾市で2020年7月9日午後3時57分、竹内望撮影
米軍普天間飛行場に出入りする米軍関係者の車両=沖縄県宜野湾市で2020年7月9日午後3時57分、竹内望撮影

 河野太郎防衛相は17日の記者会見で、沖縄など在日米軍基地で拡大している新型コロナウイルス感染を巡り、米軍側が基地経由で入国する全米軍関係者のPCR検査(遺伝子検査)の義務づけを検討していると明らかにした。米国などの出発時と日本入国時の検査を想定し、日本政府が要望した。米側の準備が整った段階で開始される見通しで、日本による検査の支援も検討する。

 米軍関係者は成田空港など日本側の空港か基地経由で入国する。日本の空港への到着時は、海外から帰国する日本人同様にPCR検査を受ける。だが、直接基地に到着した場合は米軍独自の検疫措置に基づき、発熱などの症状がなければ検査は免除されていた。米国などからの出発時の検査も義務ではないという。

この記事は有料記事です。

残り272文字(全文587文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集