メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

週刊テレビ評

観客が戻ったプロ野球 オリ山本投手、完全試合に期待=やくみつる

 プロ野球のスタンドに観客が戻って来た。新型コロナウイルス感染防止のため、球場ごとに上限の人数(最大で5000人)を設けての客入れとなったが、スタンド全体に疎(まば)らに座らせるのではなく、一定のエリアのみ開放して、その範囲でソーシャルディスタンスを取らせつつ、座ってもらっている。だが、その範囲だけを見れば結構、密な印象で、大丈夫なのかしらんと気をもんでしまう。

 応援の方は拍手主体。私なんぞはこれを機に、歌舞音曲(!)による応援や風船飛ばしなどは将来も禁止にしてはどうかとすら思うが、そうもいかないのだろうな。

この記事は有料記事です。

残り807文字(全文1064文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 腹の虫がおさまらない?マメガムシ食べられてもカエルの尻から脱出 神戸大

  2. 療養ホテル、沖縄は1カ月半「ゼロ」 菅氏が批判、知事は「予想より早く感染者増えた」

  3. 療養ホテル確保数「ゼロ」の沖縄に不快感 菅氏「何回となく促した」

  4. ベトナムで感染力強い型のコロナ流行か 首相「拡大防止へ重要な時期」

  5. ORICON NEWS 香取慎吾「こんなにテレビ出れないか」独立から3年のホンネ 草なぎの大河出演にガッツポーズ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです