メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

京アニ放火1年 現場で遺族ら追悼式 動画サイトでファンに映像配信

 36人が死亡、33人が重軽傷を負った京都アニメーション第1スタジオ(京都市伏見区)での放火殺人事件は18日、発生から1年を迎えた。現場の跡地では京アニが主催した追悼式が営まれ、動画投稿サイト「ユーチューブ」の京アニ公式チャンネルでも「追悼のための映像」を配信。京アニ作品の舞台となった「聖地」をはじめ全国各地で、ファンらが命を奪われたアニメーターたちに思いをはせた。

 現場跡地での追悼式は、殺人などの容疑で逮捕・送検された青葉真司容疑者(42)=鑑定留置中=が放火したとされる午前10時半ごろに始まった。高さ2メートルのフェンスと白いテントに覆われた会場に、亡くなった社員の遺族として30家族85人と、同社の八田英明社長や社員ら9人が参列。スタジオ南側に当たる場所に設けられた祭壇に、白い菊を1輪ずつ手向けた。

この記事は有料記事です。

残り911文字(全文1267文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「大阪モデル」初の赤信号点灯決定 知事15日まで外出自粛要請へ 学校は継続

  2. 持続化給付金の差し押さえ認めず 「事業継続支えるのが目的」 神戸地裁伊丹支部

  3. 企業の従業員向けバスを「市民の足」に 実証実験スタート 静岡・湖西

  4. 追い込まれたトランプ大統領 選挙不正訴え大演説 自身のFBに掲載

  5. ドコモ新料金プラン、20ギガバイトで月2980円 5分以内の国内通話も無料

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです