メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

京アニ放火1年 追悼動画「『志』を繋いでいく」 2万6000人リアルタイム視聴

京都アニメーション放火殺人事件から1年がたち、公開された追悼動画=ユーチューブから

 京アニが動画配信サイト「ユーチューブ」の公式チャンネルで配信した「追悼のための映像」では「この1年は、共に切磋琢磨(せっさたくま)してきた仲間のことを想(おも)いつづけ、志を繋(つな)げていくための日々でした。どれだけの歳月が流れても、その想いが消えることはありません」などとするメッセージが流された。約7分間の映像をリアルタイムで視聴したファンら約2万6000人が亡くなった36人をしのんだ。

 事件発生時刻とほぼ同じ午前10時半に始まり、同35分には1分間の黙とうの時間が設けられた。関係者3人の弔電も匿名で紹介され「夫々(それぞれ)の立場で思いを深めた一年だったのではないかと思います」「あの日の悲しさを、やり場のない怒りを、ぶつけようのない悔しさを、私たちは決して忘れることはありません」「共に作品を作ることは出来ませんが、その『志』を繋いでいくことは出来ます」などと悼んだ。最後に京アニ…

この記事は有料記事です。

残り214文字(全文612文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「倒れそう」と職員悲鳴 接触確認アプリで保健所に電話殺到 なぜパンク寸前に?

  2. 菅首相の妻・真理子さんが外交デビュー ベトナム首相夫人主催の昼食会出席

  3. 菅首相、韓国の差し押さえ資産現金化「極めて深刻な事態招く」 元徴用工問題

  4. 5~7月の妊娠届11%減 コロナで出生数大幅減へ 厚労省発表

  5. 「政府があらゆる記録を残すのは当然」 菅首相の新書から消えた言葉の重み

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです