メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大阪で新たに86人感染 緊急事態宣言解除後で最多 京都は過去最多25人

黄色にライトアップされた通天閣=大阪市浪速区で2020年7月12日午後8時1分、望月亮一撮影

 大阪府は18日、新たに86人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。5月21日の緊急事態宣言解除以降では、7月16日の66人を20人上回り、最多。宣言が出ていた4月9日の92人に迫る勢いで、府は警戒を強めている。

 感染したのは10~80代でいずれも軽症か無症状。30代以下が76%と若い世代の感染が依然として目立ち、感染経路不明者が46人と半数以上を占めた。これまで生徒と女性教員各1人の感染が判明していた大阪府大東市内の中学校では、新たに教員の濃厚接触者だった生徒6人…

この記事は有料記事です。

残り356文字(全文593文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 切羽詰まった心理につけ込み… トイレ修理のトラブル増加、150万円請求も

  2. 余録 かつて「長者番付」と呼ばれる高額納税者リストの注目された時代があった…

  3. 真面目なラブホテル苦境 給付金もGoToも対象外 「推奨されていい」はずなのに

  4. 中村文則の書斎のつぶやき コロナから逃げる政権

  5. 行く手を阻むバス、バス… 60台で巨大迷路 コロナ禍逆手に「はとバス」企画

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです