青葉容疑者「ツルネなど盗用された」 一方的に恨み募らせたか、京アニ放火殺人

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
京都府警伏見署から京都地裁へ移送される青葉真司容疑者=2020年5月27日午後2時15分、本社ヘリから
京都府警伏見署から京都地裁へ移送される青葉真司容疑者=2020年5月27日午後2時15分、本社ヘリから

 京都アニメーション放火殺人事件で、京都府警に殺人容疑などで逮捕された青葉真司容疑者(42)=鑑定留置中=が「ツルネ―風舞高校弓道部―」など複数の京アニ作品名を挙げて「自分の小説を盗まれた」と供述していることが捜査関係者への取材で分かった。京アニ側は盗作を否定しており、府警は京アニに小説を応募した青葉容疑者が一方的に恨みを募らせ、事件に及んだとみている。

 「ツルネ」は弓道部の男子高校生の青春群像劇。京アニが公募する「京都アニメーション大賞」で審査員特別賞を受賞した原作小説(2016年刊行)を基にアニメ化され、18年からNHKで放映された。

この記事は有料記事です。

残り389文字(全文661文字)

あわせて読みたい

注目の特集