人事 国税局4011人異動 /大阪

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 大阪国税局は4011人の定期人事異動(10日付)を発表した。昨年と同規模だが、新型コロナウイルス感染症の影響で、引っ越しなどを伴う異動は減らした。管内の近畿2府4県の83税務署では75署で署長が交代。府内では31署中28署が新署長になった。【稲垣淳】

 主な異動は次の通り=敬称略。

 【部長・次長級】

 総務部長(国税庁広報広聴室長)山崎博之▽同次長(人事1課長)内本幸宏▽課税1部次長(課税総括課長)馬場則行▽課税2部長(課税2部次長)舩冨康次▽同次長(総務課長)後藤加寿弥▽酒類監理官(酒税課長)三村菊博▽徴収部長(調査1部次長)山本吉伸▽同次長(徴収部管理運営課長)宮井計英▽調査1部長(国税庁国際業務課国際企画官)岡野泰大▽同次長(調査管理課長)本川裕二▽調査2部長(総務部次長)上願敏来▽同次長(調査総括課長)廣田知之▽査察部長(東京課税2部次長)比田勝隆博▽同次長(査察管理課長)三寺章敬

この記事は有料記事です。

残り1410文字(全文1809文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集