特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

夏の高校野球・独自大会

城南、脇町など2回戦へ /徳島

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
試合終了後、観客席に向かってあいさつする阿波西と池田の選手たち=徳島県阿南市のJAアグリあなんスタジアムで2020年7月18日午前11時18分、松山文音撮影
試合終了後、観客席に向かってあいさつする阿波西と池田の選手たち=徳島県阿南市のJAアグリあなんスタジアムで2020年7月18日午前11時18分、松山文音撮影

 新型コロナウイルス感染防止のため中止となった全国高校野球選手権大会の地方大会に代わり、県高野連が独自に主催する「県高校優勝野球大会」は18日、鳴門市のオロナミンC球場と阿南市のJAアグリあなんスタジアムで1回戦5試合があった。シード校の川島のほか城南、脇町、阿南光、富岡西が2回戦へ勝ち上がった。【松山文音】

この記事は有料記事です。

残り685文字(全文840文字)

あわせて読みたい