メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

もとをたどれば

ムーンスター 歩み支える「月と星」

ムーンスターのロゴマーク=同社提供

 子ども靴やスニーカー製造販売のムーンスター(福岡県久留米市)。1928年、輸出強化のため考案された、簡単明瞭で親しみやすい「月星印」のマークが、現社名の由来だ。

 1873年、創業者の倉田雲平が久留米市で座敷足袋づくりを始めた。「つちやたび店」と名付けた店では小づちの形の看板に「御誂向御好次第(おあつらえむきおこのみしだい)」と書き、客の好みに応じるオーダーメードの理念を掲げた。

 日本で初めて足袋の製造にミシンを導入して量産を効率化。1920年から米国製キャンバスシューズをヒントに、足袋にゴム底を張り付けた地下足袋やひも付き運動靴の開発に着手、商品化した。

この記事は有料記事です。

残り328文字(全文609文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 無銭飲食、中洲のVIPルームでドンペリなど110万円 39歳容疑者逮捕

  2. 人気ラーメン店にピエロ覆面空き巣 埼玉「ジャンクガレッジ」、4容疑者逮捕

  3. 保釈の周庭氏、欅坂46「不協和音」脳裏に 「これからどんどんつらくなるかも」

  4. 東京駅近くに閉店キャバクラのゴミを不法投棄容疑 元経営者らを書類送検 警視庁

  5. 民主活動家・周庭氏保釈される 黄之鋒氏らが出迎え 香港警察が10日に逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです