特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

県岐阜商高が休校 新型コロナクラスター計8人に 野球部は独自大会出場せず

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 東海3県では19日、計26人の新型コロナウイルス感染者が確認された。岐阜県立岐阜商業高(岐阜市)では男性体育教員2人の感染が新たに判明し、同校関係のクラスター(感染者集団)は計8人になった。県教委は同日、同校を29日まで休校にすることを決めた。

 さらに、同校の運動部の対外試合を29日まで自粛すると決定。硬式野球部は24日に県独自大会の初戦を迎える予定だったが、同大会には出場しないことになった。甲子園で第2日の8月11日午後3時20分から、明豊(大分)との対戦が予定されている2020年甲子園高校野球交流試合には、現時点では出場する方針。

 日本高校野球連盟の小倉好正事務局長は「今後当該校と岐阜県の高野連と相談しながら、(交流試合の)実行委員会の中で協議していきたい」とコメントした。7月29日に実行委員会の会合を予定しているが、「試合日まで若干あるので、(出場の可否を)そこで最終的に決定するかどうかは分からない」と話した。

この記事は有料記事です。

残り295文字(全文710文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集