いじめ重大事態 小中学校で2件 横浜 /神奈川

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 横浜市教委は、いじめ防止対策推進法に基づく「重大事態」に該当する事案が市立中学校と小学校で計2件あったことを明らかにした。

 市教委によると、18年5~6月、当時中学1年だった女子生徒が、同級生の男子生徒からクラスのSNSグループを退会させられたことなどから9月以降不登校になった。

 また、17年5月には当時小学4年だった…

この記事は有料記事です。

残り167文字(全文328文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集