メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲7月場所 ワイワイはお預け

大相撲7月場所が初日を迎え、土俵入りをする幕内力士ら。新型コロナウイルス感染症対策で、定員4人のマス席は1人の観客で利用し、土俵近くの「砂かぶり」席は空席になった=両国国技館で2020年7月19日、幾島健太郎撮影

 大相撲7月場所が19日、東京・両国国技館で初日を迎え、1月の初場所以来半年ぶりに観客が入場した。新型コロナウイルス感染拡大の影響で5月の夏場所が中止になり、史上初の無観客で開催した3月の春場所以来となる本場所は、会場を名古屋から東京に移して行われた。

 日本相撲協会は感染防止のためのガイドラインを策…

この記事は有料記事です。

残り199文字(全文349文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. プロ野球 日本シリーズ ソフトバンク4-0巨人(その2止) 巨人、暗雲の無限列車 13年第7戦から8連敗

  2. 広島の山林遺体 男女3人を強殺容疑で再逮捕へ 金銭トラブルか 大阪府警

  3. 「ホテルの明細書あれば1000万%アウト」 桜前夜祭の野党ヒアリング詳報

  4. 見る探る 赤旗はなぜ桜を見る会をスクープできたのか 見逃し続けた自戒を込めて、編集長に聞いてみた

  5. NY株が史上初の3万ドル台突破 大統領選巡る不透明感後退を好感

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです