メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

笑えていますか? 渋野日向子さんも体験 笑顔チェックアプリ

笑顔度を測定するアプリ。カメラに写った笑顔から0~100の間で点数をつける=2020年7月10日(NECソリューションイノベータ提供)

 店員の目がきつくて怖い。マスク姿が日常風景となった今、こんなクレームが増えているという。マスクを着けていると表情が分かりづらく、笑顔でも真顔に見えてしまう難しさがある。人に笑顔を感じてもらうポイントは何なのだろう。

 そもそも、自分はちゃんと笑顔になれているのか? それをチェックできるアプリがある。NECソリューションイノベータ(東京)が開発した「FieldAnalyst for Smile Face」という人工知能(AI)だ。同社は元々、商業施設向けの顔認証システムを2007年から提供していた。カメラに映った来場者の顔から年齢や性別を推定し、マーケティングに役立ててもらうものだ。笑顔の度合い(笑顔度)を測定する機能はその後に付与され、16年から提供している。

 アプリにはあらかじめ10万~数十万人分の笑顔を学習させておく。その膨大なデータに基づき、笑顔度を0~100の値で測定する仕組みだ。2019年にゴルフのAIG全英女子オープンを制し、「スマイリングシンデレラ」とも呼ばれたプロゴルファー、渋野日向子さんもこのアプリを体験した一人。笑顔が魅力の渋野さんだが、2回測って…

この記事は有料記事です。

残り1421文字(全文1912文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コロナ交付金で宇宙展示、トイレ改修、鐘… 佐賀県知事に議会で疑問噴出

  2. パシフィコなどでの大規模イベント誘致へ コロナ対策徹底、助成に応募多数 横浜

  3. 山形市の「初市」 位置情報使い、来場者常時5000人に制限 LINEで通知も

  4. クローズアップ GoToトラベル自粛要請 政府と都、急転決着 押しつけ合いの末

  5. 新型コロナ 全国最多4990人、届かぬ支援 自宅療養、不安だらけ 単身者の食事、買い出し行くしか…

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです